年収

FBIとCIAの違いは何?年収や仕事内容・正式名称について調査!

突然ですがFBIとCIAの違いを知ってますか?

FBIとCIAはハリウッド映画や名探偵コナンによく出てきますが、2つの組織の役割の違いや正規名称を言える人は少ないと思います。

恥ずかしから私も良く知りませんでした。

なんとなく、FBIやCIAというのは秘密裏に凶悪犯罪捜査やスパイ(諜報活動)をしている広域の専門部隊。

頭だけではなく、運動神経も良くなければ合格できないスーパーエリート集団といったところでしょうか?

気になるので詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

FBIの正式名称と役割

FBIのイメージは傲慢な広域警察で、地元警察に対して『ご苦労!後は我々に任せろ』とか
偉そうな事を言う傲慢で嫌な奴らってイメージです。

日本の警視庁捜査一課の刑事みたいな組織なんだろうと思ってましたが、実際はどんな組織なんでしょうか?

FBIの正式名称は何?

FBIの正式名称

Federal Bureau of Investigation

フェデラル・ビューロー・オブ・インベシティゲイション

FBIの正式名称は「フェデラル・ビューロー・オブ・インベシティゲイション」

日本語に訳すと連邦捜査局(れんぽうそうさきょく)。

FBIは1908年に設立された組織で、本部はワシントンD.C.にあります。

日本の警視庁の様な位置づけで、警察の上部組織のような感じです。

FBI についてもう少し具体的に説明しますね。

アメリカ合衆国は複数の州が集まってできた国家で、それぞれの州で事件が起きたときに捜査を担当するのが州警察

カリフォルニア州で起きた事件ならカリフォルニア州警察が捜査し、ワシントン州で起きた事件はワシントン州警察が担当します。

しかし、例えばカリフォルニア州で起きた事件が、ワシントン州で起きた事件と同一犯によるものだと判明した場合のように、複数の州にまたがる事件が発生したときに捜査を担当するのが「FBI」になります

このケースなら、FBIはそれぞれの州警察に協力を求めながら事件の解決を目指します。

それ以外には、テロやスパイによる事件や銀行強盗など危険で被害額や規模の大きい事件などもFBIが担当します。

要するに、州警察では手に負えないような、アメリカ国内の大きな事件を担当する組織がFBIということです。

FBIの年収は?

FBIの年収は初任給で、600万~800万位みたいですね。

日本の新卒の初任給は22万程度ですから、初任給でこれくらいもらえるなら高級取りでし。

しかし、外資系などは初任給で1000万以上もらえ企業もありますから、命の危険を考えると安いような気もします。

スポンサーリンク

CIAの正式名称と役割

CIAの正式名称

Central Intelligence Agency

セントラル インテリジェンスエイ ジェンシー

中央情報局と呼ばれる詳報組織です。

CIAは大統領直轄の情報機関なのでFBIや警察のように犯人を逮捕したりはしません。

表立った活動はせず、もっぱら他国の国家秘密の探索や安全保障に関する情報の収集をしています。

いわゆる、外交工作や諜報活動をする『スパイ』と呼ばれてるのがCIAなんです。

 

諜報活動をする機関は当然ならがらアメリカ以外にもあり

イギリスでは『007』で有名となった「MI6」ロシアでは「KGB」と呼ばれています。

テレビや映画では同じみですから皆さんご存知ですよね!

 

ハリウッド映画をみると「FBI」と「CIA」は仲が良いイメージはありませんよね。

とくに「FBI」は地元警察に対しても上からの目線の高圧的な態度をとる、嫌なイメージがどうしてもついて回ります。

エリートに対する偏見かもしれませんけどね。

実際に仲は良くないのかも知りませんが、ハリウッド映画でも名探偵コナンでも「皆で仲良く協力すれば」事件は早く解決しそうですけど実態はどうなんでしょうか?

CIAの年収は?

CIAの年収は入社したての頃は年収300万円くらい。

数年たってもスパイとしての給料は年収500~700万円程度。

最終的には500万~1500万円位になるようです。

日本人の給料水準で考えると、決して悪くない金額をもらっていますね。

しかし、FBIに比べても収集は明らかに低いです。

スパイは命の危険もある高リスクな職業になりますので、それを考えるとその給料では割りに合わないと思うのは私だけではないのでは?

しかし、CIAは特典があるんです。

依然噂になった日本の外務省の外交機密費のような部類になるんでしょうか、「諜報部員としての特権」として、クレジットカードが「使い放題」なんだとか!

情報収集やスパイ工作する為にはお金がかるんでしょう。

もちろん情報は筒抜けなので、個人的に使えはしませんから仕事に関わることでしか利用できない事を考えると特典とは言えないかもしれません。

そう考えると、「FBI」「CIA」共に命の危険もあり、高リスクの割に年収は低いと感じてしまったのは私だけでしょうか?

まとめ

今回は「FBI」と「CIA」の正式名称や仕事内容、そして年収について調べました。

ハリウッド映画ではおなじみの職業になりますが、意外と知らない事が多かったのではないでしょうか?

映画をみて憧れたことがある方もいるはず。

働く理由は給料だけではないですから一概には言えませんが、高リスクの割には低リターンの仕事だと感じてしまったのは私だけでしょうか?

こちらの記事もどうぞ!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ABOUT ME
tana
中間管理職のTです。会社員も終身雇用は昔の事、転職や副業が当たり前の時代です。人生をより豊かにするため、副業・兼業や資産運用で老後資金を稼ぐのに役立つ情報を紹介します。