YouTuber

メンタリストDaiGoの年収や月収はいくら? TVに出ない理由が普通じゃない!

皆さんはメンタリストDaigo(ダイゴ)さんが、桁違いに稼いでいる億万長者のセレブと知ってますか?

一説によると、メンタリストDaigoは年収100億円を稼ぐ男という噂もあるんです。

慶應大学に在学中のときから、メンタリストとしてテレビ出演していたのは有名な話ですが最近はあまりTVに出演してませんよね。

セレブなことは間違いないでしょうが、ここ数年はTVタレントというよりYoutuberとしてDaigo(以下敬称略)の動画を見ることが増えてます。

そんな彼が年収100億を稼ぐスーパーセレブというのは本当なのでしょうか?

そこで今回は大富豪と噂されているメンタリストDaigoの「年収」や「月収」はもちろん、どうやって稼いでいるか詳しく調べました!

スポンサーリンク

メンタリストDaigoの年収は100億円って本当?

結論から言いますと、メンタリストDaigoの年収は100億円以上あります。

「いくら優秀でも100億も稼ぐなんてありえない」と、あなたが疑うのも無理ありません。

しかしDaigoが100億円以上稼いでいるとセレブだという事は、まぎれもない事実なんです。

TVやCM出演しなくて100億円も稼げるの?

年収は100億円といわれるメンタリストDaigoは、どうやってそんなに稼いでいるのでしょうか?

実はメンタリストDaigoの収入源は大きく分けて3つあります。

  • YouTube
  • ニコニコ動画
  • Dラボ

 

Daigoは上記の3本のメデイアを使い分け、心理学を駆使した動画配信を主な収入源としているんです。

3本の収益の柱からの収入を合算すると彼の年収は100億円はあることが理解ですます。

とはいえ、具体的にどうやって年収100億円も稼いでいるのか知りたいですよね?

まずは初めに収益の柱の一つである「YouTube収入」について詳しく説明します!

メンタリストDaigoのYouTube収入はいくら?

メンタリストDaigoの収入の中で、YouTubeはどれくらいの比率を締めているのでしょうか?

実際にYouTubeでの収入について見ていきましょう!

メンタリストDaigoのYoutube広告収入

YouTuberとして最も大事なことは「どれくらい再生されるか?」ということ。

実はチャンネル登録者数だけ増えても、実際に動画が再生されなければ収入が増えることはありません。

YouTubeの広告収入の計算方法は以下の通り。

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価と言われている。

0.05円の単価とすると、月間200万回の再生で10万円。400万回の再生で20万円となる。

引用元:Yahooニュース

表示される広告の種類や季節によって単価が大きく変わるので、1再生につき0.2円〜、多い時で0.5円になることもあります。

上記のことからメンタリストDaigoさんの再生回数と収入を割り出してみました

「メンタリストDaigo」のYoutube広告収入の計算

動画投稿頻度は平均で月10~15回ほど、再生回数は1本当たり5〜50万回。
1再生0.1円だとして計算すると、月収約75万円前後。
単純計算で、(月収)75万円×12ヶ月=(年収)約900万円という計算になる。

 

広告単価は季節で大幅に変動するので、実際はYoutubeだけで年収1,000万円位は稼いでるでしょう。

メンタリストDaigoさんのYouTubeの広告収入は約1000万円

メンタリストDaigoのYoutube動画TOP3

メンタリストDaigoさんの動画の中で動画再生回数が多いベスト3をご紹介していきます

第1位 京アニ実名報道【結局金しか考えてないマスコミ】の正体を解説【NHKも新聞もグル】

こちらの動画は、なんと784万回再生超え!

第2位 頭が激烈に悪くなる朝のやりがちな行動が判明


こちらの動画は400万再生を超えています。

第3位 母校から動画(コメント)を消せと抗議が来たので、すべてお話します。

こちらの動画は376万回越え!

年収②企業案件収入

実はYouTubeにはもう一つの収入の軸として、企業案件からの収入があります。

企業案件とは、直接企業から商品やサービスを紹介してほしいと依頼され、商品と共にインフルエンサーとして紹介しました。

この企業案件の相場以下の通り。

YouTubeの企業案件は、登録者の人数によって計算します。相場単価は、1~1.5円です。

引用元:https://collatech.co.jp/ifm-lab/youtube/youtube_advertisement/3028

実際の宣伝商材や視聴者層によって報酬は大きく異なるので、正確な金額は分かりませんが、今回は上記の情報を元に金額を割り出してみました!

237万人(フォロワー数)×1(企業案件単価)=1案件につき約237万円

(相場の最低ラインで計算しています)あくまでも現時点(2021年〇〇月)での登録者数で計算した結果になんです。

メンタリストDaigoさんが月に一件の企業案件を受けていると仮定すると、

・237万円×12ヶ月=2844万円

このことからメンタリストDaigoさんのYouTubeの企業案件の年収予想は約3,000万円と推測!

メンタリストDaigoのニコニコ動画の収入は?

ニコニコ動画は知っている方も多い、動画配信サービスです!

ニコニコ動画では生放送や再生中の動画上にコメントをつけるなどの機能があります!

メンタリストDaigoさんは自らのチャンネル「メンタリストDaigoの心理分析してみた!」で対人関係などの心理学やビジネス、健康など様々なテーマで生放送を行っています!

現在は10数万人の有料会員がいて会員の月額が550円であるため、ニコニコ動画の収入月収7000万円くらいだと表明しています!

月収7000万円なんて考えられな金額ですよね。動画の内容が気になる方はニコニコ動画をチェックしてみてください!

スポンサーリンク

メンタリストDaigoの年収に占めるDラボの収入は?

そしてメンタリストDaigoの3つの収益の中で圧倒的に稼いでいるのが、実は「Dラボ」なんです。

DラボというのはDaiGoさんの動画をいつでもフルで視聴することができる動画配信サービスで、2020年9月から「Dラボ」は運営を開始しています。

ですから、実はDラボは開設して1年ちょっとしか経過していないんです。

どんなサービスかと説明しますね。

NetflixやHuluなどの動画配信サービスではさまざまな映画やドラマを視聴できますよね。

でも、DラボはDaiGoの動画だけを視聴することができるサービスなんです。

「Daigoが運営する、Daigoチャンネル」だから、「Netflix」や「Hulu」と違いお笑いとか映画とかは視聴できないと考えてく下さい。

DaiGoが言うには「Dラボ」というのは、知識のNetflixを目指している「Netflixの知識版」とのことです。

どこかの元お笑い芸人のNさんが、ディズニーを倒すとかいっているのに近いのかもしれませんね。

天才はいう事も半端ないですし、稼いでいる金額も桁違いすぎてイメージできません。

スマホが普及しネット環境が整ってきたことも追い風になったのか、この「Dラボ」がとにかく絶好調で笑いが止まらないんだとか。

2020年10月18日に公開したデータによると、会員数は7万6068人、客単価が6047円で、月収は「約7.9億円」になるとのことです。

重要な事なのでもう一度言いますよ、月収「約7.9億円」です。月収でサラリーマンの生涯賃金を軽く超えてます。

退会率や増加率を加味して計算すると、30日換算で約8億円になると表明しています!

 「Dラボ」だけで、年収96億円前後稼いでいるんですよ!
その後に会員数も増えているでしょうから、年収100億円というのは普通にありえる数字なんです!

メンタリストDaigoの月収はいくら?

今までのメンタリストDaigoさんの年収予想を月収にしてみると

  • YouTube広告収入 約75万円
  • YouTube企業案件 約237万円
  • ニコニコ動画 約7000万円
  • Dラボ 約8億円

 

単純計算して、月収約9億2,000万円稼ぐスーパーセレブなんです。

冒頭で説明したように、このような異次元の稼ぎ方をしているメンタリストDaigoさんの年収は、実際に100億円以上あるのは間違いないでしょう。

これだけ稼いでたら、わざわざTV出演しなくても生活に困ることはありませんよね。

TVには全く出演していないわけではなく、好きでもない番組に出演するため時間を使うのがもったいないといった感覚のようです。

メンタリストDaiGoが自分で年収を話した動画

人生最高額を更新したので月収を公開します。

こちらがメンタリストDaiGoさんが、自分自身で年収を公開したYoutubeの動画になります。

2時間位の長編動画になりますが、なかなか本題の年収について語りません。

動画の中でも話していますが、全部見て欲しいから出し惜しみしながら語ってます。

散々じらさせれた上げく、DaiGoさんが年収の事を語り始めたのは・・・。

なんとなく想像つきますよね?単純に最後ではありません。

手っ取り早くDaiGoさんの年収を知りたいかもしれませんが、ぜひ初めから最後まで視聴して下さい!

ヒントを言うと、40分頃から最高月収を語ってます。

メンタリストDaiGoの年収月収の内訳

メンタリストDaiGoの最高月収の内訳
  • アフェリエイト関連=約2,000万円
  • Youtube&動画関連収益=約4,000万円
  • ニコニコ動画=約7,000万円
  • D-ラボ(D-Labo)=約7億9,000万円
  • 本の紹介帯=50万~100万円(1回)

最高月収の主な内訳の合計は驚愕の9億2,000万円なんです!

DaiGoさん本人が動画で語っていますが、会費が一気に入って来た月の収入(※Dラボの開始初月に新規入会が集中)したから多かったそうです。

そういう訳でこれが平均月収ではないですが、「人生最高額」を更新した時の月収は、驚きの9.1億円と明かしている。

その翌日の2020年10月19日に公開された動画で、改めてあくまで最高月収で単純に平均月収ではないと説明しています。

月収公開動画の誤解についてお話しします。

DaiGoさん本人が自分自身の年収の内訳を話しているので信憑性は間違いありません。

しかし、2020年10月の情報ですし、最高月収はその後に間違いなく更新されているはずですから年収100億円位は稼いでいるでしょう。

まとめ

今回のメンタリストDaigoの桁違いの収入の秘密はいかがだったでしょうか?

昔はTVにもよく出演していたメンタリストDaigoは、セレブになった現在も心理学を駆使し活躍されています!

金銭的には全く困ってないはずなので、今後も面白くて役に立つコンテンツを提案してくださると期待しております!

そんなことで、今回はメンタリストDaigoさんの年収や月収についてご紹介しました!

ここまで読んでくださりありがとうございました。

安くて美味しいワイン!全米最高のWineとは?【メンタリストDaiGo】
安くて美味しい全米最高のWineとは?【メンタリストDaiGo】ワインが好きがけど、美味しいワインは高くてなかなか楽しめないですよね。 そこで今回は、ワイン通でもあるメンタリストDaiGoさんが...

安くて美味しい全米最高のWineとは?【メンタリストDaiGo】

こちらの記事もどうぞ!

 

スポンサーリンク
ABOUT ME
tana
中間管理職のTです。会社員も終身雇用は昔の事、転職や副業が当たり前の時代です。人生をより豊かにするため、副業・兼業や資産運用で老後資金を稼ぐのに役立つ情報を紹介します。