年収

元谷芙美子(アパホテル社長)の年収や貯金は?豪邸の自宅や高級車画像も紹介!

アパホテル社長の元谷芙美子(もとやふみこ)さんが注目されています。

トレードマークの帽子や奇抜で派手なファッションや言動でいつも話題を振りまいてくれてますよね。

大企業の社長自ら広告塔として「TVやCMだけでなくアパホテルカレー」にも掲載されており、ちょっとした芸能人よりも知名度が高いかもしれません。

コロナで不況なのも関わらず積極的に「APAホテル」は開業を続けてますし、相当儲かっているはず。

そうなるとアパホテルの社長がどれくらい稼いでいるのか気になりますよね!

そこで今回は、アパホテル元谷芙美子(モトヤフミコ)さんの年収や資産・貯金・ご自宅(豪邸)や高級車などについて調べましたのでさっそくどうぞ!

スポンサーリンク

アパホテル社長の経歴・学歴プロフィール

アパホテル社長のプロフィール
  • 名前:元谷 芙美子(モトヤ フミコ)
  • 生年月日:1947年7月8日
  • 出身:福井県福井市
  • 高校:福井県立藤島高等学校
  • 大学:法政大学人間環境学部、早稲田大学大学院公共経営研究科
  • 職業:アパホテル取締役社長

 

少し古いデータになりますが、元谷芙美子さんは2022年5月現在アパホテルの社長で、年収は5憶3000万とも5億5000万円ともいわれています。

そんなセレブ社長であるアパホテル社長の元谷 芙美子さん(以下敬称略)は、1947年7月8日に福井県福井市で誕生。

太平洋戦争で日本が終戦したのが1945年8月15日ですから、元谷社長が生れたのは戦後復興の最中です。

そんな時代だったこともあり、彼女は栄養不足で『「のしイカ」みたいにしんなりして出てきた』未熟児として誕生。

「いつ死んでもおかしくない状態」と思われた、危険な状態の時もあったようですがなんとか生き延びました。

現在のセレブ社長からは、想像できない激動の時代を生き抜いてきたんですね。

貧困だけではなく、彼女が1歳のときに福井地震に遭遇し生家が倒壊。

激しい揺れのなか気絶してしまったんです。家は倒壊したんですが「倒れ落ちてきた観音開きになった仏壇に守られ」奇跡的に助かったと強運の持ち主。

なんと「生れてから1歳までの短い間に2回も死にかけた」という極めて稀な体験をしたんです。

まだ1歳のお子さんでしたから、本人は殆ど記憶になにないのかもしれません。

しかし彼女は奇跡的に2回の窮地を生き延びた。

そんなこともあり、彼女は若干「1歳にして一生分の厄落としをした」と前向きに考えているんだそうです。

元谷芙美子の出身高校・大学

元谷芙美子は地元福井県の最難関高校である、福井県立藤島高等学に進学。

福井県立藤島高等学校=偏差値71(超難関)

福井県立藤島高校は1855年開校した福井藩校・明道館がルーツの伝統校です。

彼女が入学した藤島高校は東大や京大にも10人以上合格者を出している福井県随一の進学校。

彼女は藤島高校に一般入学で進学し高校では進学クラスに在籍。

高校時代の成績優秀で将来は教員になりたいと考えていました。

夢を実現するため、お茶の水女子大に進学する事を希望していましたが再び不幸に見舞われます。

父親が鉛中毒で倒れてしまい、夢である大学進学を断念。

藤島高校卒業後、地元の小松信用金庫(現在のはくさん信用金庫)に就職。

当時の進学クラスで大学へ進学しなかったのは彼女だけだったようで、同級生からはびっくりされたそうです。

父親が体調を崩したうえで、3人兄弟の長女だった彼女が大学へ進学したら妹達2人が高校へ進学できなくなるかもしれないと考えたんだとか。

当時は「女性は結婚したら仕事を辞めて家庭に入るのが普通」だったんですが。

しかし、信用金庫は長く勤務できるので地元の小松信用金庫に就職したんだそうです。

現役時代は大学進学を果たせず、当時は悔しくて悲しくて辛かったでしょう。

家庭が大変な時に、まだ高校生だった彼女が冷静に兄弟の進路まで考えて決断していることに驚きを感じました。

しかし、会社社長としてアパホテル社長の経営をしながら2005年に法政大学人間環境部を卒業し。

その後2006年3月に早稲田大学大学院公共経営研究科で修士号を取得した勉強家でもあるんです。

すでに地位も名声もある富豪ですから、キャリアアップして年収を上げる必要なんて皆無です。

そんな元谷社長が大学や大学院に行ったのは、若い時に行けなかった後悔や憧れもあるんでしょうが、

それ以上に、勉強熱心で好奇心旺盛な方なんでしょうね。

夫の元谷外志雄との馴れ初め

アパホテル社長の元谷芙美子と、夫でありアパホテル会長の元谷外志雄(もとやとしお)さんの馴れ初めは、アパホテルの部屋に備えて付けられている漫画で読むことができます。

 

福井信用金庫で働いていた彼女は、仕事を通して運命の人と出会うことに。

北陸に拠点を置く金融機関の労働組合の会合にて、福井信用金庫(現在のはくさん信用金庫)に勤務していた元谷外志雄と知り合ったんです。

運命の出会い

信用金庫の労働組合の大会がふたりの運命の出会いの場でした。

この大会で演説をした外志雄氏に、芙美子氏がお茶を出したそうだ。

それ自体は日常の出来事でありますし、その日は特に何もなく終わったんです。

その後、上司から芙美子氏に「外志雄氏とデートしてくれ」という電話があり、日を置いてデートをする事になったんだとか。

上司を通してお誘いがあるなんて時代を感じてしまいますが、なにか気になる事でもあったんでしょうか?

初デートの場で、外志雄氏が芙美子氏を見初めた理由が明らかになりました。

それは、芙美子氏がお茶を出した時に「緊張して小指を立てていたから」だったそうです。

彼女がお茶出しに慣れておらず緊張しただけかもしれませんし、単なる癖だったのかもしれません。

これが、計算された事なら奥様は主演女優賞とれる器ですね。

しかし、その仕草を見た外志雄さんは「一生懸命な子だな」と思ったらしい。

意気投合した若い二人は1970年に結婚。当時の彼女はまだ22~23歳でした。

スポンサーリンク

元谷芙美子がアパホテル社長に就任した経緯

元谷芙美子は1971年に夫である元谷外志雄が立ち上げた信金開発株式会社(現在のアパグループ)に転職し、畑違いの営業として活躍。

営業の才能があったんでしょう、いきなりトップの成績をあげて同社を大きく成長させた事が評価され取締役になります。

その後、その営業手腕を買われ、夫で社長の外志雄さんから

「お前、社長やれ。ホテルでお客をもてなすのは女将や」と、1994年にアパホテル社長に就任。

広告塔としてテレビ出演やマスコミに出演するのは何故?

元谷芙美子さんは、1971年に夫・外志雄が起業した信金開発株式会社(現アパ株式会社)の取締役を経て、1994年、アパホテル株式会社取締役社長に就任。

アパホテルの社長といえば、派手な衣装と帽子でいつも自分が前面に立って会社をアピールしているイメージがありますよね!

社長自ら率先して講演を行ったり、「強運」を売る「ふみこ携帯ストラップ」を作り自社ホテルで販売したりして自社の広告塔として活動。

アパホテル社長の書籍は以下の通り。

アパホテル社長「元谷芙美子」の著書

 

社長が自らアパホテルの広告塔になる事で、会社の知名度は上がっていきます。

トレードマークの帽子と派手衣装をまとって広告塔になるだけでなく、極めつけが「私が社長です」のキャッチコピー、派手な帽子とミニスカートレディーススーツの“正装”風の姿、メディアへの大量露出で超有名社長になりました。

 

 

 

 

 

広告塔と極めつけが、自社のアパグループで販売する「アパ社長カレー」

スポンサーリンク

アパ社長カレー(アパカレー)

アパ社長カレーでも、元谷芙美子社長が商品パッケージに大きく印刷されてます。

▼▼アパ社長カレー▼▼

 

 

アパホテルの社長といえば、まず奇抜なファッションを思い出しますよね。

社長自ら「アパホテル」の広告塔としてTVや雑誌に積極的に出演していますし

最近は「カレー店」も出店し自らイメージキャラに就任されたようです。

宣伝広告を兼ねているからといっても、ここまで社長キャラを演出し続けられのは並大抵の事ではありません。

仮に自分が同じ立場だったらできますか?

私には到底真似できませんし、殆どの方は演じ続ける事は難しいはず。

初めはメディアに出る事を拒否されていた社長。

出演している内に好きになったのか、それとも未だに会社の為と割り切って出演されているんでしょうか?

どちらにせよ、やっぱりアパホテルの社長は凄いんですよね(笑)

 

ここまで徹底していると下手なお笑い芸人よりも面白いかもしれません。

自ら率先してキャラクターとなりカレーショップのメインキャラやペットボトルのキャラにもなるアパホテルの社長さん

大企業の社長さんですから、すでに仕事はいくらでも選べるはずです。

という事は、嫌なら断れるはずですからやっぱり容認しているんですかね?

少なくとも注目されるのは嫌いではないはずです。

むしろ好きなんでしょうか?

ここまで大きな企業の社長で広告塔としてマスコミ出演してるのは。ホリエモンこと堀江貴文さんと、アパ社長カレー位じゃないでしょうか?

元谷芙美子(アパホテル社長)の年収や資産は?

APAホテル社長である、元谷芙美子さんクラスの社長になると年収や資産どれくらいになるんでしょうか?

下世話な話なんですが、アパホテル社長の気になる年収が紹介されていました。

少し過去の話になりますが、2016年2月28日放送のTV番組で、ご自身であっさりと年収を暴露されてます。

気になる年収は驚愕の

5億3000万円~5憶5000万円位なんだそうです。

一般的には相当高額な給料ですが、年商1000憶前後もある大企業の創業者一族の社長ですから「年収5億円」といっても普通にありえる金額なんだと思います。

ちなみにご主人の年収は2012年の週刊誌が行った独自調査で年収は33億円で、総資産は2200億円なんだとか。

桁違い過ぎて想像つきませんが、それだけ収入があれば税金で半分以上持っていかれても使いきれませんね。

5つ星ホテルのスイートルームに住んでも月に1~2億位でしょうから、浪費し続けても個人の現預金はなかなか減らないんでしょうね。

アパホテル元谷社長の貯金はいくら?

アパホテル社長は年収が5憶位あるそうですから、貯金も相当あるはず。

半分位税金を取られたとしても手取りで2億円以上あるとはずですから、10憶円位はもってそうですよね?

実は有名な話なんですが、元谷社長は殆どもていないだそう。

2022年1月時点の貯金は60万円なんだとか。

60万円っていう金額は、年収5憶円の社長の日給にも満たない金額となります。

そう考えると、貯金額60万円というには考えにくい金額ですがほとんど使ってしまい宵越しの金を持たないという意味なんでしょう。

飲食費にも使っているでしょうが、恐らく大部分は投資なんかに回しているんだろうと思われます。

恐らく貯金はないけで、投資や不動産などの資産がないとは考えにくいですよね。

「貯金の事について」夫で会長の元谷 外志雄さんに相談した時の話が面白かったので紹介します。

また夫に「老後が心配なんで貯金したい」と相談すると、夫からは「バカなこと言うんじゃない。今が老後や」と言われたという。その言葉を伝えられた元谷社長は「今が老後なら使い切らんとダメやと思って」と考え直したことを振り返った。引用:sponichi

 

元谷社長はある程度は貯金を貯めたかったらしいですが、今が老後なのに老後の為に貯金してどないすんの?

たしかに話の筋は通ってますし、可能であれば私も宵越しの金なんか持たずに「世の為、人の為、自分の為」お金を使いきってしまいたいところです。

年収5憶あればなんとでもなるでしょうから、貯金のことなんて気にしないでなんとでもなるんでしょうね。

アパホテル社長の自宅(豪邸)の画像は?

さて、それではアパホテル元谷ご夫妻の自宅は一体どんな豪邸なのでしょうか?

アパホテル社長の元谷芙美子社長邸

東京都港区在中のご夫妻(これ以上はあえて表示しません)

マンション業やホテル業を営んでいるアパグループの代表と社長夫妻。

当然のことながらご自宅も立派だと安易に想像できます。

調べてみたところどうやらお住いは港区の超高級住宅地です。

リビングの広さは100畳で3階建て8LDKもある大豪邸。

東京都港区にある、アパホテル社長夫妻のご自宅の値段は推定15億円なんだそうです。

フェラーリや、ベンツなど超高級車を複数台所有する、アパホテル御殿に住むセレブです。

これだけの年収や資産があれば、もう何ももしなくても暮らしていけるのは間違いないでしょう。

それでも、まだ現役で働き続けてているという事は夫婦ともに仕事が好きなんでしょうね。

まとめ

今回はアパホテルの社長元谷芙美子さんを取り上げました。

APAホテル社長の元谷芙美子さんが、広告塔として、「華やかファッション」&「奇抜なマスコミ戦略」は計算されたものなんでしょう。

お金を循環させるため「宵越しの金を持たない」というスタイルも良いですね。

元谷社長のようにご自身で稼ぎ続けている方が、あえてお金を使い続けるというのは自分がそのような立場になってもなかなかできる事じゃないと思います。

飲食費につかっているとかおっしゃてますが、恐らく寄付や慈善事業なんかにも貢献されているんだろうと思います。

生涯現役をモットーにしているでしょうから、まだまだ私たちを楽しませてくれそうですね。

年収関連おすすめ記事一覧

こちらの記事もどうぞ!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ABOUT ME
tana
中間管理職のTです。会社員も終身雇用は昔の事、転職や副業が当たり前の時代です。人生をより豊かにするため、副業・兼業や資産運用で老後資金を稼ぐのに役立つ情報を紹介します。