ランキング

早稲田大学合格ランキング2022!学校別で早大に強いのはどこ?

2022年2月15日から早稲田大学の合格発表がありました。

そこで今回は、2022年の学校別「早稲田大学合格者数ランキング」を一気に紹介します。

今年の一位はどの高校なんでしょうか?それでは早速見ていきましょう!

※まだ未発表の学校もある状態なので、順位は変動します。

スポンサーリンク

早稲田大学合格者数2022年・高校別ランキング (1位~10位)

  • 1位 早稲田大学系属早稲田実業学校高等部:約400人
  • 2位 早稲田本庄高等学校:約310人
  • 3位 開成高等学校:255人
  • 4位 早稲田高等学校:約240人
  • 5位 渋谷教育学園幕張高等学校:202人
  • 6位 湘南高等学校:182人
  • 7位 日比谷高等学校:173人
  • 8位 女子学院高等学校:164人
  • 8位 聖光学院高等学校:164人
  • 10位 海城高等学校:160人

 

2022年の早稲田大学合格ランキングの第一位は早稲田実業学校高等部で409人。

早稲田大学合格者数2022年・高校別ランキング (11位~20位)

  • 11位 西高等学校:158人
  • 12位 国立高等学校:150人
  • 13位 横浜翠嵐高等学校:137人
  • 14位 千葉高等学校:135人
  • 15位 渋谷教育学園渋谷高等学校:135人
  • 16位 市川高等学校:133人
  • 17位 東京学芸大学附属高等学校:128人
  • 18位 栄東高等学校:124人
  • 19位 豊島岡女子学園高等学校:123人
  • 20位 桐蔭高等学校:122人

 

続いて、2022年の早稲田大学合格ランキング21位~30位を紹介します。

早稲田大学合格者数2022年・高校別ランキング (21位~30位)

  • 21位 浦和高等学校:116人
  • 22位 青山高等学校:110人
  • 23位 洗足学園高等学校:106人
  • 24位 麻布高等学校:105人
  • 25位 船橋高等学校:104人
  • 26位 駒場東邦高等学校:100人
  • 27位 東葛飾高等学校:99人
  • 28位 本郷高等学校:97人
  • 29位 栄光学園高等学校:95人
  • 30位 城北高等学校:94人
  • 30位 浅野高等学校:94人
スポンサーリンク

早稲田大学合格者数2022年・高校別ランキング (31位~50位)

  • 32位 大宮高等学校:93人
  • 32位 頌栄女子学院高等学校:93人
  • 34位 東京都市大学付属:92人
  • 34位 桐朋高等学校:92人
  • 36位 筑波大学附属高等学校:91人
  • 36位 改玉社高等学校:91人
  • 38位 柏陽高等学校:84人
  • 38位 筑波大学附属駒場高等学校:84人
  • 38位 川和高等学校:84人
  • 41位 開智高等学校:82人
  • 42位 芝高等学校:75人
  • 43位 フェリス女学院高等学校:75人
  • 44位 サレジオ学院高等学校:74人
  • 45位 厚木高等学校:70人
  • 46位 昭和学院秀英高等学校:68人
  • 46位 吉祥女子高等学校:68人
  • 46位 東海高等学校:68人
  • 48位 市立浦和高等学校:67人
  • 48位 新宿高等学校:67人
  • 50位 小石川中等教育学校:65人

まとめ

今回は早稲田大学合格者高校別ランキング2022年版を紹介しました。

早稲田大学の高校別合格者ランキングは、まだ速報値のため改めて更新します。

2022年度版の東大・京大等主要大学の合格者ランキングも更新してますのでお楽しみに!

▼スタディサプリ14日間無料体験▼

スタディサプリ高校・大学受験講座

2022/3/1(11:00)~2022/5/16(16:59)迄
無料期間が1ヵ月に!!
【受験サプリ】動画授業で苦手を克服

【旧7帝大+東工+一橋+神戸】有名国立大学合格ランキング2022

有名国公立大学合格ランキング2022

【早慶上理】大学合格ランキング2022

【GMARCH】大学合格ランキング2022

【関関同立】大学合格ランキング2022

有名私立大学合格ランキング2022

▼スタディサプリ14日間無料体験▼

スタディサプリ高校・大学受験講座

2022/3/1(11:00)~2022/5/16(16:59)迄
無料期間が1ヵ月に!!
【受験サプリ】動画授業で苦手を克服

 

▼東大・京大等合格ランキング書籍▼

 

 

スポンサーリンク
ABOUT ME
tana
中間管理職のTです。会社員も終身雇用は昔の事、転職や副業が当たり前の時代です。人生をより豊かにするため、副業・兼業や資産運用で老後資金を稼ぐのに役立つ情報を紹介します。