年収

ウルフ・アロンの年収やCM契約料はいくら?嫁と離婚・別居の理由と現在!

東京オリンピック2020の柔道日本代表で金メダルリストのウルフ・アロン選手。

2021年8月に開催された東京五輪の柔道100kg級で金メダルを獲得したのは記憶に新しいですよね!

ニュースやテレビで引っ張りだこですよね。今後の活躍次第で、年収もさらに跳ね上がりそうですね。

見た目から想像できない明るいキャラという意外性もあり、彼の事が個人的に気になっているのは私だけではないでしょう!

ここだけの話、ウルフ・アロン選手は奥様と離婚されてるんですよ。

今回はそんなウルフ・アロン選手の経歴学歴プロフィールはもちろん、奥様との関係や気になる年収やCMのギャラについても調べました。

スポンサーリンク

ウルフ・アロンのプロフィール(学歴・経歴・年俸など)

ウルフ・アロン選手のプロフィールはこちら!

ウルフ・アロンのプロフィール
  • 名前:ウルフ・アロン(Aaron Phillip Wolf)
  • 生年月日:1996年2月25日
  • 身長:181cm
  • 体重:100kg
  • 血液型:A型
  • 所属:学校法人了徳寺大学
  • 出身地:東京都葛飾区
  • ポジション:MF

 

ウルフ・アロン選手の学歴(小学・中学)

ウルフ・アロン選手は1996年に東京都葛飾区新小岩で生まれました。

勝手に帰国子女と思い込みんでいたんですが、彼は日本生まれの日本育ちなんです。

ウルフ・アロンは6歳のときに、母方の祖父からの勧めで柔道をはじめました。

初めて講道館にある春日柔道クラブの練習に行った時、指導者の向井幹博に「面白かったか?」と聞かれたそうなんです。

本当は面白くなかったんですが、その指導者がが恐くて気を使ってしまい「面白い」と言ってしまいったことで柔道を続けることになってしまったんだとか。

そう考えると、向井師範との恐怖の体験がウルフ・アロン選手の人生を変えたとていっても過言じゃないかもしれませんね。

ちなみに、講道館の春日柔道クラブの1学年下には朝比奈沙羅(世界選手権優勝)さん、1つ上にはベイカー茉秋(2016年: リオデジャネイロオリンピック 金メダル)が在籍していました。

ウルフ・アロン選手の学歴(小学生)

出身の小学校ですが、「文京区立窪町小学校」という説が有力視されています。

理由が単純で彼が通っていた中学校が地元の「文京区立第一中学」にだったので、同じ文京区であるという説が有力となりました。

小学生時代の柔道の成績ですが、全国少年柔道大会の団体戦では小学校5年の時に準優勝、6年の時に3位と優秀な戦績を残しています。

【ウルフ・アロン】小学生時代のコーチがアテネ五輪金メダルリスト鈴木桂治だった!

ウルフ・アロンさんは小学生時代から重量級の鈴木桂治から指導を受けていたことが分かっています。

全国トップクラスの選手だったんですが、その当時は柔道があまり楽しくなかったんだと語っています。

小学生のときは柔道だけでなく水泳もしていたんですが、柔道が忙しくなり続けられなくなったそうですよ。

才能がありすぎて、何をしても人並み以上にできてしまう天才の悩みだったのかもあいれませんね.

ウルフ・アロン選手の学歴(中学生)

中学は地元の文京区立第一中学校に進学。

小学5~6年の時、2年連続全国大会3以内という好成績を残して来たウルフ・アロン選手。

人並み以上の努力をしていたんでしょうが、恵まれた才能があったからか実は中学1年までは柔道をあまり楽しいとも思わなかったんだそうです。

そんな事もあり、一時期は勉強に力を入れて学年で3番になったこともあるんだとか。

失礼ながらウルフ・アロンは中学時代は学業にも力を入れていて、成績は「学年3位」の優等生だったんだとか!

文武両道の優等生だったんですね。

勉学にも打ち込んでいた事もあり、中間・期末テストの1周間前から受動部の練習を休んでいたんだとか。

そんな事もあり、東京オリンピックで金メダル獲得したウルフ・アロン選手でも、中学時代に地区大会2回戦敗退なんて時代もあったんです。

ちなみにウルフ・アロン選手が通った中学の柔道部の1学年上には、リオデジャネイロオリンピック金メダルリストのベイカー茉秋さんも在籍していました。

そのベイカーさんとウルフ・アロン選手は、中学だけでなく高校、大学も同じ学校に通ってます。

ウルフ・アロンの出身高校

実は高校では柔道をやめてアメリカンフットボールに取り組む予定だったウルフ・アロン。

そんな彼が、中学2年の時に1年後輩の村田大祐に練習で何度も投げられるうちに悔しさがこみ上げてきて、それをきっかけに柔道に力を入れるようになったんです。

もともと才能があった彼が、後輩に負けた悔しさを経験した事が、ウルフ・アロン選手の本当の意味で転機になったんでしょう。

その後は、破竹の勢いでタイトルを獲得していきます。

中学を卒業したウルフ・アロン選手は、柔道の名門「東海大浦安高校」に進学。

東海大学付属浦安高校の偏差値

ウルフ・アロンさんの通った東海大学付属浦安高校。偏差値は58(難易度:中の上)

私立の共学校である東海大学付属浦安高は、スポーツが盛んで湯名です。

軟式野球部や柔道部、剣道部、バスケットボール部などは全国大会の常連校です。

ウルフ・アロン選手は東京都葛飾区の出身ですが、中学時代は才能がありながらも全国大会に出場できなかった悔しい経験があったんです。

そして「環境をガラリと変えることも考え、千葉県の柔道の強豪校を選び進学した」と後日インタビューに答えています。

中学時代は文武両道のスーパー中学生でしたが、高校は柔道に集中すると決めていたウルフ・アロン。

より強くなるため高校柔道部の厳しい練習以外に、自主的に早朝ランニングや練習後にもトレーニングをしていたんだとか。

高校では柔道に力を入れており、高校2年時に「高校三冠(全国高校選手権・金鷲旗・インターハイ)」を達成しています。

ウルフ・アロンの高校時代の主な成績

ウルフ・アロンの高校時代の主な成績
  • 1年:高校選手権では個人戦無差別で2位(國學院大栃木高校の横山尭世の払巻込で敗退。
  • 団体戦:1学年先輩のベイカーらとともに活躍して優勝。
  • 2年:全日本カデ90 kg超級優勝
  • 金鷲旗でも優勝。
  • インターハイの個人戦100 kg級では3位。
  • 団体戦では優勝して高校3冠(全国高校選手権、金鷲旗、インターハイ)を達成。
  • 国体少年男子の部でも千葉県の優勝に貢献。
  • 高校選手権無差別では準決勝で佐藤和哉の大内返で敗れて3位、団体戦ではチームの優勝に貢献。
  • 3年の金鷲旗でも優勝。
  • インターハイ100 kg超級優勝。準々決勝で佐藤をGSに入ってから有効で下す。
  • 団体戦では準々決勝で修徳高校に敗退。
  • 全日本ジュニア3位。
  • 国体少年男子の部では2連覇を果たした。
  • その後階級を100 kg級に変更し講道館杯に出場するも初戦敗退。
  • 2014年3月:全日本選手権関東予選で優勝。
スポンサーリンク

ウルフ・アロンの出身大学と偏差値


ウルフアロンの学歴(出身大学)をご紹介します。

勉強と柔道の練習は想像以上に大変だったと思いますが、持ち前の気合で両立させ大学へ進学されました。

柔道というスポーツは、いかに対戦相手の組手で先を読めるかの頭脳戦なので頭を鍛えるてもマイナスになるないでしょう。

ウルフアロン選手は、系列高校に通っていたこともあり、そのまま併設の大学である東京都にある大学に進学しました。

『ウルフ・アロン選手』の出身大学は、『東海大学』になり、学部は『体育学部武道科』

【学校名】:東海大学体育学部武道科
【所在地】:東京都 渋谷区富ヶ谷2-28-4

高校が東海大学系列にあるので、そのまま内部進学という流れになり、偏差値は42.5の偏差値になり、東海大学出身の有名人は多く、詳細は下記の通りです。

  • 高藤直寿 (たかとうなおひさ)
  • 井上康生 (いのうえこうせい)
  • 富沢佳奈(とみざわかな)
  • ベイカー茉 (ベイカーましゅう)

 

上記は東海大学出身の柔道家になり、全員、オリンピックや世界選手権の金メダリストになります。

出身高校や大学の同窓会なんかでは、世界チャンピオンだらけの同窓会も珍しくないのかもしれませんね。

卒業生同士で集まって学生の青春エピソードなどを語りはじめたら、時間が経つのも忘れて楽しめることは間違いないでしょう。

ウルフ・アロンはハーフで両親や兄弟はいるの?

※上は父親でなく、欧米かで有名なタカアンドトシ「タカ」さんです

ウルフ・アロン選手は、その見た目からも想像がつくとおり、アメリカ人のお父さんと日本人のお母さんを持つハーフです。

ウルフ・アロンの両親や兄弟

ドイツ系アメリカ人の父親を持つウルフ・アロン。

父親の名前は、ジェームス・ウルフさんといい、1970年頃の生まれ。

父・ジェームスさんは、名前からも分かる通り、日本の方ではなく、アメリカの出身で職業は、駒沢大学の英語の講師をされています。

ウルフ・アロンさんの母親の名前は、美香子さん。

年齢は、お父さんと同い年になります。

ウルフ・アロンさんには兄と弟がいます。兄の名前はウルフ・アイザックさんといい、弟はウルフ・シェインさんというそうです。

ウルフ・アロンの日本語・英語力について

彼の日本語や英語力はどれくらいあるんでしょうか?

ウルフ・アロンは日本生まれのため日本語はもちろん堪能です。

また父親はドイツ系アメリカ人なんですが、フランスなど7か国の血が入っているそうです。

一人多国籍軍って感じですかね。

そんなこともありウルフ・アロンさんについて「英語は堪能なの?」という噂がたつのも自然なことですね。

ウルフ・アロンは英語が特別得意ではない?

そんなウルフ・アロンさんの英語力についてですが、実はそれほど英語が得意というわけではないそうです。

しかし、「海外では自ら英語で話しかける」という噂もあり、英語に苦手意識があるわけでもないみたいですね。

ウルフ・アロン選手の気になる年収は?

ウルフアロンさんの年収に関してですが、現在は柔道選手をしながら、了徳寺大学の大学職員としての肩書きで生計をたてています。

普通柔道選手は、柔道家の人を多く雇っている企業に就職して働くことが多いですね。

そのような会社では年収はだいたい800万円近くが多いそうで、その企業に就職し仕事をしながら柔道をする選手が多いそうです。

しかしウルフアロンは例外で、そのような企業には入らず了徳寺大学の学校の職員として働いています。

ウルフ・アロンが勤める大学は私立大学で、平均年収は約734万円と言われています。

しかし、20代の大学職員の年収は300~400万程度。大学職員の給料だけでも充分暮らせますが裕福な生活は難しいですね。

大学の職員の収入の他、もユーチューブチャンネル「ウルフアロン WOLF  ALONE」というチャンネルを持っていますので、そこからの収入もあるでしょう。

東京オリンピック金メダルをとり、その後バラエティ番組に出演している現在は一気に年収は跳ね上がっている事は間違いありません。

2021年の年収は2000万円以上稼いでいるのは間違いないでしょう。

今後、CMなどに出演し自分の懐に直に全て入れば、年収1億円なんてことも充分ありえますね。

ウルフ・アロンのCMギャラはいくら?

記事を投稿した時点では、ウルフ・アロン選手はまだCM出演はしていません。

しかし、オリンピック金メダリストのCM相場がいくらか知ってますか?

その相場はなんと1本が5,000万円なんだとか!

2本出演したら年収1億超えしちゃいますね。

ウルフ・アロン選手は、現在バラエティ番組を始め、もっともTV出演している金メダリストの一人ですから

TV出演料(1本30万前後)だけでなく、CMに複数本出演が決まればあっという間に億超えの選手になるんでしょうね。

ウルフ・アロンの嫁は元柔道家?

ウルフアロンの嫁は元柔道家の良美さん。

馴れ初めは柔道の試合会場でウルフアロンが嫁に一目惚れしたんだそうです。

お互いに知名度の高い柔道選手だったので、お互い名前を知っていたため、FACEBOOKでメッセージ。

失礼ながらウルフ・アロンのお顔から想像できない、今どきな出会いだったんですね。

交際してから2019年4月に結婚をするまで2年も立たない間の、20歳を過ぎた頃に結婚したんです。

柔道も恋も一直線なんですね。

結婚を決めた理由は「結婚しない理由が見当たらなかった」という事を語っています。

ウルフアロンと妻の良美さんの貴重な動画も存在してます。

この時に良美さんはウルフアロンの事を支える妻として紹介されています。

動画をご覧になっていただければわかりますが、密着取材の形で

この時に良美さんは「常にアロンのことを考えてやっていてもそれが正しいかわからない」とコメント。

これを聞いたウルフアロンは良美さんが「柔道家の妻としてちゃんとしていなくては」というプレッシャーがあったことを初めて知ったんだそうです。

一緒に住んでいても気づかない事もあるもんですよね。

また、ウルフアロンは一人暮らしの時にも普通に自炊をしていたので、結婚してからもよく料理していたそうですよ。

ウルフアロンが良美さんと離婚前提で別居中?

そんなウルフアロンは2020年10月28日にオンラインで取材に対応してます。

この時すでに妻の良美さんとは離婚を前提にした別居中であるという事を明かしていたんです。

熱愛の上、若いうちに結婚した二人。

何故離婚をするという考えを明かすことはありませんでした。

実はこの離婚の噂についてはコロナ(新型感染症)の影響もあったのではないかと言われてますし、

当時のウルフアロンの自宅は神奈川にあったんですが、道場が閉鎖されてしまったために2020年4月からは東京のジムで練習していたんだとか。

さすがに自宅とジムが遠いために、不便だったのでウィークリーマンションを借りて単身赴任したんだとか。

その単身赴任も2020年8月に終わったはずですが、のまま別居は続いており離婚を前提に別居しているんだとか

柔道男子100キロ級で東京オリンピック金メダル獲得【ウルフ・アロン】

 

 

2021年7月29日に日本武道館で開催された柔道6日目、ウルフアロンは男子100キロ級で初出場で金メダルを獲得しました。

このときの金メダル会見で「今の気持ちを誰に伝えたいか」と質問された時の回答がこちら。

「応援してくれた家族、支えてくれたトレーナー、付き人に伝えたい」と答えていました。

意味深な言葉ですね。

この応援してくれた「家族」にご両親だけでなく妻の良美さんも含まれているんでしょうか?

金メダリスト候補の妻として見られることのプレッシャーで追い詰められた妻をかばって、なくなく別居。

妻の気持ちが落ち着くまで「一時的に離婚を前提という事で別居していた」なんてことならまだ良いのですが。

スポンサーリンク

まとめ

今回は柔道男子100キロ級で、東京オリンピック金メダリストのウルフ・アロン選手についてまとめました。

100キロ級で井上康生選手以来となる日本にオリンピック金メダルをもたらしたウルフ・アロン選手。

金メダルを獲得した後も、バラエティ番組を中心に連日TV出演していう最も注目されている選手の一人と言っても良いでしょう。

コメントも面白いですし、クイズから大食い番組までこなすマルチタレント並にTV出演しています。

しばらくしたらCMにも登場するでしょうから、数年間はウルフ・アロン選手から目が話せませんね。

スポンサーリンク
ABOUT ME
tana
中間管理職のTです。会社員も終身雇用は昔の事、転職や副業が当たり前の時代です。人生をより豊かにするため、副業・兼業や資産運用で老後資金を稼ぐのに役立つ情報を紹介します。